ヒデキマツバラの猫道Blog

音楽/創作活動のかたわら発見した気づき、笑い、癒し、そして魔法をつづったドラネコ風エッセイ

デザイナーデザイナー 〜新作ミュージカルに出演します!〜

今度、新作ミュージカル「名曲物語 〜クリスマス夜話〜」に出演します。

 

西洋音楽の歴史をミュージカル化したユニークな舞台。

好評だった昨年のミュージカル「音楽名曲物語」に続く続編です。

僕が扮するのは、進行役のモーツァルト

 

このたびも音楽監督と演出を兼任しながらの出演。

三足のわらじを履いて頑張ります!

 

いや、実を言うと、もう一足、初めて履くことになったわらじがありました。

宣伝フライヤーのデザイナーに大抜擢されたのです!

きっかけは先の公演「80日間世界一周コンサート」で手がけた地球儀フライヤーが評判になったことでした。

 

それにしてもミュージカルのフライヤーとは! もう別格!

大舞台の顔となるイメージを打ち出す大役ですよ。

 

なにしろニューヨークでは、連日ブロードウェイ劇場をはしごしまくるほどミュージカル好き。

よくぞそんなわが身に白羽の矢を立ててくれたと武者震い。

どんなデザインにしようか、アイディアは膨らんでいくばかり。

 

ゴージャスにしたい!

ワクワク感は必須!

ノーブルな王者の品格もほしい!

あとは現実離れした夢・夢・夢!

 

さぁ、それらを具現化するには、どうしたらいい?

思いを巡らせた夏中、興奮と不安でモヤモヤしながら生きてました(笑)

 

制作に着手した9月初頭。

来たぞ、来た、矢継ぎ早にアイディアが沸騰。

速攻で完成形が見えた奇跡に卒倒。

と、韻を踏みたくなるくらい。

 

ところがひと晩、夜を徹して制作に明け暮れてみて、わかったことがひとつ。

メインの画像編集作業だけで、あと2週間は徹夜が必要だと!

ガガーン。。。(滝汗)

 

それだけ働けば、アリンコでさえかなりの食いぶち得られます。

細いミミズでさえ通れないような極小ピクセルにこれほど手を焼く自分って何?

 

でも、そんな地道な工程こそ、夢を形にできる唯一の道なのです。

ええ、そりゃもう、やるっきゃないでしょ!

すべてはこの手にかかってるのだから。

 

こうして多忙を極めた9月のコンサートを挟んで丸々1ヶ月。

友人との約束も反故にして、iMacに向かった日々。

許せ、友よ!

持ちこたえてくれ、両目よ!👀

 

どんな制作工程でも大なり小なりのトラブルはつきもの。

ただ、入稿締め切り24時を目前に、髪の毛がすべてハリネズミになってしまうんじゃないかってほど強烈なピンチに陥った時の無力感ときたら、ちょっと身に覚えがなく(泣)

 

そうして完成した、汗と涙の結晶がこちら。

 

f:id:hidekimatsubara:20171029115414j:plain

 

f:id:hidekimatsubara:20171029023651j:plain

 

実物はA4サイズになります。

 

うれしいことに各方面からご好評いただいてまして、手持ち分はすっかりさばけてしまいました。

急遽、増刷をお願いしている有り様です♪

 

 と、実況ばりにドキュメンタリータッチでお送りした本日のブログ。

 

最後に、ここだけの話、僕はカッコつけたがりーです(笑)

なので本音しか漏らさないこのブログを別として、敢えて人前で「忙しい」とか「苦労した」とか並べ立てて、自分をひけらかすようなことはしません。

カッコつかないんで。

 

「わ〜、すごい! あんな多忙中にこれだけのものを手がけてたなんて、さぞ大変だったでしょ?」

「ん、まぁ、仕事ですから、いつものことなんですけどね」

なんてスカしてます(笑)

デキる男は、かくありたいもの。

 

男ってそういう生き物なんですよ。ふふ。

 

 

ブログランキングに参加しています。
当ブログを応援したい!という方は、下の【ミュージシャン】ボタンを押して下さい。
1日に1回投票することができます。 応援ありがとうございます。

にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへ
にほんブログ村