ヒデキマツバラの猫道Blog

ドラネコ視点の少し風変わりな猫道(キャットウォーク)ブログ

おばあちゃんの手作りおはぎ

f:id:hidekimatsubara:20191001220154j:plain

 

今日は、おばあちゃんの命日。

仏壇にお花とおはぎを供えて、桃のお線香を焚きました。

 

 

思い出のおはぎ

お花と和菓子、買ってこなきゃ!

夕べ、閉店間際のスーパーへ駆け込み、和菓子コーナーをウロウロ。

 

時間が時間で、めぼしいものは残っておらず。

唯一目に付いたのが、おはぎでした。

 

そういえばおばあちゃん、よく手作りしてくれてたなぁ。

昔はそれが当たり前だったけれど、今にして思えばなんて贅沢だったんだろうと。

 

おばあちゃんの愛情がたっぷりこもった美味しいおはぎ。

それは日本中どこへ行っても、もう味わうことができない特別な味。

 

思い出のお台所

昔ながらのおばあちゃんのお台所。

どこにもありそうでない特別な空間でした。

 

朝は凛とした目覚めの香りが立ち込めています。

それがお昼ともなると柔らかい日だまりの香りに変わり、陽が傾くと寂寥とした夕暮れの香りになりました。

 

いつ行っても、そこでトントンコトコト、料理を作っていたおばあちゃん。

僕の足音がすると「はい、ヒデキちゃん」と言って駄菓子やラムネが出てきたものです。

 

おばあちゃんの背中

おばあちゃんは夕食を終えた後も台所仕事をしていました。

おそらくそうした時に、おはぎなどの下ごしらえをしていたのでしょう。

小さな豆明かりひとつ灯した中で、トントンコトコト。

 

その後ろ姿が、なんだか浜田廣介の童話に出てくるような一抹の切なさを感じさせて、僕は幼いながらに哀惜の念を覚えたものです。

愛情と幸せにあふれているおばあちゃんなのに、なんでおばあちゃんの背中はこんなに寂しげなのだろうと。

 

寂しさのわけ

おばあちゃんが亡くなる前の数年間。

ヒーリングを学んでいく中で図らずも、おばあちゃんからにじみ出る寂しさの正体が見えてきました。

 

おばあちゃんは子どもの頃、本家の養女に出された身の上でした。

幼いおばあちゃんにとって、それは親と生き別れたも同然の不条理で悲しい出来事だったでしょう。

大人になり、頭ではわかってるつもりでも、消えないわだかまりと癒せぬ心の傷。

 

そんなおばあちゃんの気持ちは、死期が近づくにつれ、僕の身に痛いほど伝わってきました。

だからおばあちゃんを訪問するたび、僕は臆面もなくハグして抱きしめてあげました。

僕がおばあちゃんの母親代わりになれるわけでもないのに。

 

世界にひとつの味

おばあちゃんはとても愛情豊かな人でした。

と同時に、代用の利かぬ愛情にはぐれてしまった人でした。

 

そんなおばあちゃんの作るおはぎには、たっぷりの愛情だけでなく、乾かぬ涙も少しまざっていたのかもしれません。

だからおばあちゃんの手作りおはぎは、どこか特別でした。

 

カーネーション 一輪

夕べ、おばあちゃんのことを思いながら向かった花売り場。

そこでカーネーションが目に付いたのです。

菊の花と一緒に仏壇に供えるのは場違いな気がしたのだけど、一輪だけ買って帰りました。

 

おばあちゃんの母親への気持ちを代弁したカーネーション

淡いピンク色で、うれしそうに咲いています。

 

おおおはぎ

さて、もうひとつ買って帰ってきたおはぎの方。

それはそれは大きくて、直径10センチ近くありました!

男が普段買い付けないものを買うとこうなる、という見本ですね^^

 

おばあちゃん、喜んでくれてるといいなぁ。

 

いつもサポートありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
下の【ミュージシャン】ボタンをポチッとお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへ
にほんブログ村 

 

「まだ愛することだけしか知らなかった日々へ帰ろう」

オリジナルバラード作品をYouTubeにアップしました。


スペアミントに抱かれて ヒデキマツバラ SPEARMINT by Hideki Matsubara

 

ヒデキマツバラと行く
クルージングツアー2019 〜松山・道後編〜

f:id:hidekimatsubara:20190925204651j:plain
【旅程】2019-10-20(日)
06:45 広島港発〜新クルーズ船Sea Paseo
09:25 松山観光港着〜貸切バス
10:00 松山城〜ロープウェイ〜伊予鉄
12:00 道後館にて豪華会席料理
13:30 道後ハイカラ通り散策〜貸切バス
16:50 松山観光港発〜フェリー
19:30 広島港着

【料金】14800円(税込)
*料金に含まれるもの…豪華会席料理/往復乗船料/貸切バス代/ロープウェイ運賃/伊予鉄運賃/松山城入館料

【備考】添乗員が同行します

【申込締切】10/15(火)

【お申し込み・お問い合わせ】info@miminowa.com までご連絡ください

 

Music House 美美の環 presents
HAPPY HALLOWEEN CONCERT

f:id:hidekimatsubara:20190905174251j:plain

【Date】2019-10-13(日)14:00 Start
【Place】カワイ広島コンサートサロン パーチェホール(広島市中区紙屋町2-2-6)
【Performance】ヒデキマツバラ、HAPPY SUNDAYS、Honey & Darlin、The Dressers、Eseniya
【Admission】¥2550
【Ticket】info@miminowa.com までご氏名、ご連絡先、チケット枚数をお知らせください)