ヒデキマツバラの猫道Blog

ドラネコ目線でサウンドクリエイターの日常に潜む笑い、癒し、気づき、魔法をつづったキャットウォーク・エッセイ

楽器の王者グランドピアノ 〜ピアニスト中村紘子さんのエピソード〜 〜King of Musical Instruments〜

f:id:hidekimatsubara:20210708154427j:plain

 

昨夜から何かと不穏続きです^^;

地震、カミナリ、大雨、そして度重なる警報アラート。

 

その都度、ベッドで一緒に寝ていたニャンコたちが目を覚ましまして。

チロに至っては、爆発かと思うような雷鳴の轟音に圧倒され、転げるようにベッドから飛び降りたほど。

 

「(ヒデキ)お兄ちゃんがついてるから大丈夫」

ニャンコたちをなだめつつ、一夜を明かしたのでした。

 

ここ広島市中区でも警戒レベル4。

県内では、山あいで土砂崩れの危険度が増し、低地や川沿いでは浸水が相次いでるようです。

先日熱海で発生した土石流を始め、2014年と2018年に広島を襲った大雨災害も記憶に新しいところ。

皆さんもお気をつけてお過ごしくださいね。

 

 

調律の合間に

さて、今日は3時間あまりポッカリと空いたので、久々にブログを更新しましょう。

ただいま、グランドピアノを調律していただいてる最中なのです。

 

6月に県の緊急事態宣言が解除された後も、美美の環スタジオでは念には念を入れて、全レッスンをリモートに振り替えてきました。

で、来たる8月2日からついに対面レッスンを再開しようという運びに。

そこでピアノの調律をお願いしたと言うわけ。

 

ピアノ時間

めまぐるしい毎日の中で一番好きな時間。

それは、ピアノを弾いてる時。

 

クラシック曲のレパートリーを20曲くらい持っておきたくて、1日2時間は捻出して励んでます。

できたら芸大時代のように、1日5時間くらい弾き込めたらいいのだけどね。

 

グランドピアノの無限性

楽器の王者、グランドピアノ。

これほど無限の可能性を内在した楽器が他にあるでしょうか。

 

囁くように、訴えるように、踊るように、まどろむようにetc

指先のちょっとしたニュアンスが引き出す音色の表情。

その美しさは万華鏡のごとく、絶え間なく変化していきます。

 

ピアノの稽古

ピアノは1日サボると、取り戻すのに2日かかると言われてます。

特にクラシック曲は最たるもので、2、3日演奏しないでいると指先の感覚が失われて、翌週ずっとメタメタです^^;

 

ちなみにプロのピアニストは、1日10時間は稽古されるようです。

演奏ツアー中は、移動に時間を取られて練習時間が確保できず、さぞ大変でしょうね。

特に新幹線もジェット機もなかった時代は!

要するにプロのピアニストに必要なのは、類まれな演奏技術と卓越した表現力のみならず、類まれな体力と卓越した気力なのですね^^

 

ピアニスト中村紘子さんのエピソード

京都の天橋立(あまのはしだて)でお知り合いになった、ご高名なピアノの先生から伺ったお話。

故・中村紘子さんがリサイタルで訪れた際、稽古用スタジオが確保できず、その先生のピアノスタジオをお貸しすることになったそうです。

 

日本一有名なピアニストに、自分のピアノを貸す栄誉!

そこでその先生は、スリッパを新調することにしたのだとか。

 

さて、その日、10時間あまり稽古された中村紘子さんが帰られた後、その先生が目にしたもの。

それは、ズダズダのボロボロになったスリッパでした。

 

女性ピアニストがミニスカートを履かない理由

つまりプロのピアニストは、1日でスリッパが擦り切れるほど、両足を酷使しながらペダルを踏み替えているわけですね。

 

ペダルの踏み替えは、ポップスだと1小節にせいぜい1〜2回程度。

クラシックだと、1小節に4〜6回くらい。

 

ところが、プロは1小節で20回程度はペダルを踏み替えているんですね。

16分音符1つごとに踏み替えてるイメージ。

両ペダルを駆使しつつ、踏み込みの深さを調整しながら、ペダルの潜在的な機能性を存分に熟知している引き出します。

 

女性ピアニストがミニロングスカートを履かない理由。

それは単にロングがフォーマルな正装であるのみならず、足先の動きを隠すためのものでもあるわけですね。

 

そろそろ調律も佳境に入ってきたようです。

今日はこの辺で筆をおくとしましょう^^

 

 

◾️ヒデくんの猫道チャンネル◾️
『野バラの下で』にちなんだライブMCより、ヒデくんの初恋エピソード❤️


ヒデくんの初恋トーク❤️ Talking about my first love❤️ ヒデキマツバラ Hideki Matsubara

 

◾️ヒデキマツバラLIVE動画◾️
80年代フレンチポップのトランスカバー🕺
大人気だった美美の環ミュージカル『続・甘茶姫』からの一幕です👘


ヒデキマツバラ Voyage Voyage (Mike Koglin Remix) by Hideki Matsubara 美美の環ミュージカル『続・甘茶姫』 - YouTube

 

◾️ヒデくんの猫道チャンネル◾️

  

友だち追加

最新イベント情報やお得なクーポンを配信してます。
是非友だち登録してくださいね😊