ヒデキマツバラの猫道Blog

愛猫家ミュージシャン、ヒデキマツバラの猫道(キャットウォーク)ブログ

パイナップル解体新書

f:id:hidekimatsubara:20190525095737j:plain

(画像出典/craftovator.co.uk)


食材の買い出しに行ったらば、果物コーナーで、2分の1に切った皮つきパイナップルが、おいでおいでをするものですから。

お家に連れて帰り、冷蔵庫に入れました^^

 

よく冷やしたところで取り出し、さてフルーツナイフを手に取ります。

「で?」

 

よく考えてみたら、皮つきパイナップルを解体処理するの、生まれて初めてでした^^;

手に取ってみると装甲車のようにゴツくて、なかなか気難しそう。。。

見た目だけで選ぶと、何事も厄介ですね(笑)

 

ひとまず、頭頂部は不要だからカットして、と。

「で?」

 

たしか真ん中に硬い芯があるから、そこを取り除かないといけないはずだけど。。。

とりあえず処理しやすいよう、本体をタテ真っ二つに切り分けて、と。

「で?」

 

どこまで解体すれば、芯って取り除けるのだろ?

このままじゃやりづらいから、今度は横半分に切り分けてみて、と。

「で?」

 

包丁を1回入れるごとに「で?」の自問自答。

我ながら笑えてきました。

 

今にして思えば、4分の1まで切り分けた段階で横倒しにして、包丁の先端を使って実の部分を芯と皮から分離させれば良かったんですね。

 

奮闘しながら解体していくこと数分。

装甲車だったパイナップルは、果汁たっぷりのイチョウ型へと転身。

 

無事、僕と母のお腹におさまりましたとさ。

めでたし、めでたし^^

 

ブログランキングに参加しています。
下の【ミュージシャン】ボタンをポチッとお願いします。
サポートありがとうございます!

にほんブログ村 音楽ブログ ミュージシャンへ
にほんブログ村

 

YouTube最新アップデート曲は、母のピアノと共演したポール・モーリア作品 


【ポール・モーリア】そよ風のメヌエット/ミュージックハウス美美の環/Paul Mauriat - Petite Mélodie