ヒデキマツバラの猫道Blog

愛猫家ミュージシャン、ヒデキマツバラの猫道(キャットウォーク)ブログ

花開く銀河をイメージした新曲『Born to Bloom』完成しました😃 - Blooming Galaxy -

たった2週間で梅雨が明けちゃった! と思ったら、降ったり晴れたり、猫の目のような空模様ですねぇ。 お久しぶりの僕は、とてもゴキゲンです^^ 2コ前のブログ記事で述べてた新曲が、ついに完成しました!\(^0^)/バンザーイ 壮大な夢 The Dancer 花咲く銀河 …

胸打たれたデヴィッド・リンチ監督の哀悼メッセージ 〜沈黙で綴るラストメッセージ(ジュリー・クルーズ追悼特集 Pt.3)〜 - Silent Words to Heaven -

若かりし頃のリンチ監督とジュリー ジュリー・クルーズ追悼特集3回目は、鬼才デヴィッド・リンチ監督を取り上げます。 代表作「エレファント・マン」で名高い映画監督です。 20曲ものギフト いばりんぼう兄貴 沈黙で綴ったラストメッセージ 20曲ものギフト …

プログレッシブハウス女子いるもんなんですねぇ🎧 - Ms. Progressive -

毎週水曜日は、美美の環スタジオの定休日。 そこで今日は終日、スタジオにこもりっきりで、サウンドプロデュース業に精を出してました。 エセニヤさんからの依頼で、4曲目となる新曲を春先から手がけてるんです。 今回はダンサブルなトランスもので、7月頭…

【プログレハウス】Hybrid feat. Julee Cruise - If I Survive 〜幼女と妖女の歌声(ジュリー・クルーズ追悼特集Part2)〜 - If She Survives -

ジュリー・クルーズのボーカルは独特です。 罪のないロリータめいた舌足らずな声の奥に、セイレーンのごとく人を惑わし、誘惑へと駆り立てる情念が宿る。 そんな異界のムードを感じさせます。 前回記事に続き、ジュリー・クルーズ追悼特集です。 もし私が生…

ツインピークスの女性シンガー、ジュリー・クルーズを悼んで - Julee Cruise: The Voice of Twin Peaks -

この週末、アメリカの女性シンガー、ジュリー・クルーズ(65)の死去が報じられました。 90年代に世界中で話題をさらったアメリカのサイコサスペンスドラマ「ツイン・ピークス」のテーマ曲を歌ったことで知られてます。 「天使の歌声」と形容されるアーティス…

若きラベニアくんのお悩み 〜ドタバタ師弟日記〜 - Master & Disciple -

ゲーテの小説「若きウェルテルの悩み」をもじった本日のタイトル^^ 教え子ラベニアくんの宣伝強化月間として、今日は彼の人となりに迫ります(笑) 猪突猛進 ラベニアくんの命名者 目指せ!ワールドデビュー ホンジュラスへの返信 つくづく男子とは恋に悩む生…

アンティークドールを主人公にした歌 〜色褪せない作品を創る秘訣〜 - Romanticism Doll -

前回記事で、教え子ラベニアくんの初オリジナル曲『ドール』を取り上げたところ、たくさんの方に聴いていただきました。 ご視聴どうもありがとうございます! ラベニアくんも感激してました^^ 今日は『ドール』の中身について、少しご紹介していきたいなと思…

楽曲制作クラス2年目の教え子がボカロコンテストにエントリーしました🎧 - Top of The Highest Mountain -

t Mountain YouTubeデビューしたラベニアくん 音楽未経験者が有利な点 偉大な生徒は、偉大な教師を育てる ゲージュツ家のこだわり それでもまだ終わらない YouTubeデビューしたラベニアくん 近年、レッスンのお問い合わせ傾向として、作曲コンテスト出場を目…

亡くなった愛猫たちに捧げたホームパーティー(後編) 〜別れを糧にできるとしたら自分に何ができるだろう〜 - Welcoming Home At Christmas -

僕のデスクチェアでスヤスヤ眠る、在りし日の黒猫マック もしも、別れを糧にできるとしたら、自分には何ができるだろう? 最愛の母を亡くした時も、そんな風に考えていました。 涙にかき暮れ、悲しみに溺れる時間は必要です。 でも大事なものたちとの別れを…

亡くなった愛猫たちに捧げたホームパーティー(前編) 〜悲しみをパワーに変えよう〜 - Welcoming Home At Christmas -

昨年暮れに相次いで亡くなったチロ(17)とマック(6) 大切な家族であり、自分の息子のようだった愛猫たち。 前回記事に書いた通り、この5月連休にお骨を土に還してあげました。 悲しみをパワーに変えよう チロ&マックと楽しむウェルカムドリンク チロ&マッ…

愛猫たちを葬った五月晴れの朝 - Who Wants To Live Forever? -

黒猫マックとミニ姉ちゃんは仲良しこよし 5月連休、例年どこか1日は雨に降られるものです。 でも今年はずっと五月晴れが続きました。 まるで、あつらえたように。 旅立ちの朝 別れのデジャ・ヴ ハートが半分こ 骨壷2個分の青空 旅立ちの朝 旅立ちの朝 陽だ…

人生最後の日に偶然が引き寄せた恩師と愛弟子の師弟愛 - Something to Remember -

人生には「忘れ得ぬ人」がいます。 年齢や立場、境遇も違い、顔を合わせる機会さえ少ないのに、生涯忘れることのない大切な腹心の友が。 今日はそんなお話です。 生誕77年記念の恩返し 半年だけの師弟関係 生き別れるために出会う 1%未満の縁が引き寄せ合っ…

比治山あたりでお花見を🌸 〜縄文時代の貝塚、戦国時代の文献、平成時代の黒猫〜 - This Used To Be My Playground -

今年のお花見は、色々なレッスン生と日替わりで連日楽しみました^^ 訪れた先は、いずれも美美の環スタジオから徒歩圏内。 桜の名所として知られる比治山(ひじやま)から、川辺の並木道まで。 どこも子供時代の思い出につながる大切な場所ばかり。 前回記事か…

笑顔のお花見バスケット🍓 - Basketful of Spring -

初夏のような陽気に恵まれた先週。 音楽レッスンに付随したティータイムの一環として、色んなレッスン生と日替わりでお花見に出かけました^^ 行事というものは往々にして、その楽しみの半分が「準備段階」にあるといっても過言ではありません。 誰かと一緒に…

ピアノレッスン後にティータイムはいかがでしょう? 〜おいしい紅茶をいれる本当の秘訣〜 - Tea For Two -

ヒデくん特製の紅茶でおもてなし LINE公式で事前告知した通り、2月からオプショナルで新たなサービスの提供を開始しました。 何かと申しますと、ティータイム付きのサロンレッスンです! 美美の環スタジオに通って来られる個人レッスン生が対象となります。…

多忙だからこそパワーが湧いてくる 〜人生は乾杯するためにある🍷〜 - Early Spring -

美美の環スタジオのLINE公式をスタートして丸1年。 1329人もの方々が登録してくださいました! どうもありがとうございます! こんなに興味を持っていただいて、励みになります。 ↓ ご登録はこちらからどうぞ ↓ 3月の不在 その人物、ご多忙につき 与えるも…

ウクライナ哀歌 - Elegy for Ukraine -

ウクライナの悲劇に心を痛めています。 ウクライナの人たちのことを思うと、胸がいっぱいになります。 ウクライナのことを思わない日はありません。 先週、ロシアのプーチン大統領がウクライナ侵略戦争を始めて以来、CNN等の報道にかじりつく毎日です。 こん…

黒猫マックの死後におきた不思議で泣ける出来事 〜想い出の黒猫マック(第6夜)〜 - Message from Heaven -

日曜日 黒猫マックの急逝 月曜日 黒猫マックのラウンジタイム 火曜日 黒猫マックの鼻ちょうちん 水曜日 黒猫マックのメッセージ 木曜日 黒猫マックの旅立ち 日曜日 黒猫マックの急逝 最愛の我が子、黒猫マックが天に召されたのは、日曜日の夜でした。 チロの…

黒猫マック最初で最後のおさんぽ 〜想い出の黒猫マック(第5夜)〜 - Last Days -

「ボク、チロ兄ちゃんのそばに行くね」 黒猫マックのお話。 前回記事からの続きです。 ●前回記事 一縷の望み 天晴れマック お大事に 想い出のお散歩 一縷の望み 退院してからも、黒猫マックは寝床に伏せっぱなしでした。 心不全の苦しみと、大好きなチロ兄ち…

黒猫マック憧れのチロ兄ちゃん 〜想い出の黒猫マック(第4夜)〜 - Brotherhood -

黒猫マックは いつだってチロ兄ちゃんのそばにいました 今年も2/22猫の日が近づいてきましたね。 我が家の愛猫チロ(17) と マック(6) について、度々ブログで取り上げてきましたが、昨年末いくつか公開しそびれていた記事がありました。 シリーズ連載「想い…

創作意欲を駆り立てるヒント 〜甘く切ないラブバラード『Top Priority』制作秘話 (後編)〜 - The Outer World is Nothing But A True Reflection of Your Inner World -

ヒデキマツバラLIVE「FALL IN LOVE」公演より ラブバラード「トップ・プライオリティー」連載記事、最終回です。 歌詞、サウンド、タイトル、主人公モデル、すべて語り尽くします^^ 創作意欲を駆り立てるヒントについても書きました。 目次のリンクから最終…

作詞がスイスイ進む極意 〜甘く切ないラブバラード『Top Priority』制作秘話 (中編)〜 - Make It Real -

ヒデキマツバラLIVE「FALL IN LOVE」公演より 前回記事の続きです。 作詞やストーリー作りの極意も、惜しげなく公開しちゃいます! ●前回記事 もし今 僕が息絶えたら 空想と創作の決定的な違い 作詞ノートはリアリティーが生まれる現場 動き出したラブストー…

逢瀬を重ねるほど遠ざかる君に贈るラブソング 〜甘く切ないラブバラード『Top Priority』制作秘話 (前編)〜 - All I Want is You -

ヒデキマツバラLIVE「FALL IN LOVE」公演より ライブ動画、どんどんアップしてます^^ 次なる曲は、オリジナルバラード『トップ・プライオリティ』 長いリスナーさんには、僕のバラード作品といえば、まずこの歌を思い浮かべる方が多いかと。 この歌、歌詞が…

愛猫ミニと節分の夜 - The Close of Winter -

ミニと青空。立春を迎えて気持ちよくひなたぼっこ^^ 日の光が春色に輝き始めました。 そばを流れる川面までキラキラして、穏やかにのんびり流れています。 今年も立春を迎えましたね。 さて昨日は節分。 春を迎え入れる前に、やっておきたいことが2つありま…

ピアノ人生を取り戻した憧れの幻想即興曲 - Daily Pianist -

今期の美美の環スタジオは、大人のピアノクラスに新規入会が相次いでます。 中には、ピアノ好きなら誰もが憧れるショパン「幻想即興曲」をきっかけに入会された方がいました。 ショパン「幻想即興曲」 リナちゃんのママ 憧れの幻想即興曲 一介のピアノ講師 …

今月4本目の動画 Desert Rose 公開しました 〜愛とは一夜限りの蜃気楼〜 - Love is Just A Mirage of A Night -

このところハイペースで更新してます、YouTubeチャンネル。 早くも今月4本目となる動画「デザート・ローズ 」を公開しました。 名画「アラビアのロレンス」にインスパイアされて作り始めた歌で、オリジナルソング「ソフィー」の続編でもあります。 過酷な砂…

1月22日の花道 〜小春日和の命日〜 - Third Anniversary -

1月22 日。 例年、涙を流したような冷たい霧雨に見舞われます。 ところが、今年は違いました。 朝から穏やかな快晴が広がります。 大寒とは思えない小春日和。 ようやく天国で楽になれたのかな。 そんな気がした、母の命日。 ピアノレッスンへの移動前に、…

春の女神だった母の三回忌メモリアル  〜リディア美江/松原美江/戸津川美江〜 - Seems Like Spring Coming -

春の女神 メモリアル企画 リディア美江特集@YouTube 再生リスト新設 昔の教え子のために 大寒の温もり 春の女神 音楽家だった母、リディア美江の三回忌メモリアルパーティー Lost Continent 本日でご予約を終了しました。 お申込みどうもありがとうございま…

ひらめきを求める時代の音楽 - Inspiring Your Life -

サポーターたちの声 音楽を選んだ理由 弱者のための音楽 ひらめきを求める時代の音楽 魔法は現実世界にある サポーターたちの声 「I love your channel and your inspiring videos!」(from Messiah) (あなたのチャンネルが大好き。ひらめきをもたらす動画ば…

ヒデくんYouTubeチャンネルで2021年最も視聴された人気動画20本を発表します😃 - Top 20 Videos of My YouTube Channel in 2021 -

2015年に最初の動画「Catwalk」を公開して以来、コツコツと動画をアップしてきたヒデくんのYouTubeチャンネル。 おかげさまで昨年は、前年までと比較にならないほど多くの方々に訪れていただきました。 心から御礼申し上げます! 中には、海外でバズった動画…