ヒデキマツバラの猫道Blog

ドラネコ目線でサウンドクリエイターの日常に潜む笑い、癒し、気づき、魔法をつづったキャットウォーク・エッセイ

ネコのいる暮らし

楽器の王者グランドピアノ 〜ピアニスト中村紘子さんのエピソード〜 〜King of Musical Instruments〜

昨夜から何かと不穏続きです^^; 地震、カミナリ、大雨、そして度重なる警報アラート。 その都度、ベッドで一緒に寝ていたニャンコたちが目を覚ましまして。 チロに至っては、爆発かと思うような雷鳴の轟音に圧倒され、転げるようにベッドから飛び降りたほど…

8月6日午前8時15分 - Memorial Day in Hiroshima -

水をたたえた川と青い空に包み込まれた広島平和公園をのぞむ 原爆の日の今日。 広島で生まれ育った者として、毎年8月6日が来ると特別な想いを抱く。 生死を分けた噂 我が家の習わし セミの合図 マックのお祈り 生死を分けた噂 75年前、新型爆弾が落とされ…

たくさんの愛をありがとう 〜ひとりっきりのバースデイ〜 - All is Full Of Love -

先日の誕生日のこと。 遅いレッスンを終わらせ、少し上等なお寿司を買って帰宅。 届いたカードに目を通しながら、ひとりささやかにバースデイの晩餐をとりました。 トムキャットたちの祝意 ひとりっきりのバースデイ エスパー E シック シック シック 美美の…

黒猫マック、チロ兄ちゃんの命を救う - Black Cat Mac Did It! -

今日もボクはチロ兄ちゃんのそばにいる 申し分ない朝の異変 チロ兄ちゃんの災難 お手柄マック 冷めた朝食 申し分ない朝の異変 6月のその朝は快晴でした。 家中の窓という窓を開けたら、清々しいそよ風が駆け抜けてゆきます。 僕は上機嫌で朝食を手作りして…

パコが退院することができました - Welcome Home -

前回の記事以来、パコにお見舞いメッセージが数多く寄せられてきました。 どうもありがとうございます。 hidekimatsubara.hatenablog.com おかげさまで今日パコが退院することができましたので、お礼方々ご報告させていただきます。 もう二度と会えないかも…

寒がりやのパコ 〜パコタイムのお時間です〜 - Time for Paco -

パコは寒がりや。 7月になっても電気ストーブつけて!とおねだりしてくるほど。 そんなパコにとってのパラダイスは、暖かいケーブルテレビ本体の上^^ hidekimatsubara.hatenablog.com 上記記事でご紹介した通り、パコは我がニャンコ達の面倒見の良いお姉ち…

見つけました!アルプスの音色を響かせる素敵なベル🔔 - Ring Ring Ring The Bell -

よ〜れろ〜れろっひっほ〜 よっひ〜ふ〜り〜やっほっほ〜 よ〜れろ〜れろっひっほ〜や らっひ〜ふ〜り〜よ〜 そこから「口笛はなぜ〜♪」と続いていくのが、ハイジの主題歌ですね^^ 冒頭のヨーデルは一体なんて歌っているんだろ? いつも何気に気になってまし…

危篤だったチロのその後 - ピアノの上の守り神 -

前触れもなく突然、危篤に陥ったチロ。 四肢とも立ち上がれなくなり、心拍数が急上昇、意識は朦朧。 あわてて動物病院に駆け込んだ先週。 hidekimatsubara.hatenablog.com そんなチロに、お見舞いメッセージがたくさん届きました。 「チロちゃんの具合が快方…

チロが立てなくなりました。。。

元気だった頃の母とチロ 深夜の異変 無抵抗 検査結果 七夕さま 深夜の異変 チロが立てなくなったのは、7月1日の深夜でした。 「ヒデキさん、来て〜!」 隣室で寝ていたはずの母が、ただならぬ声で僕を呼びます。 また母の体調が急変したか!? あわてて駆…

最愛のニャンコたち - Sweethearts-

今日は我が家の大切な家族をご紹介しましょう^^ いずれも野良猫だったところを、見るに見かねて保護した子たち。 十人十色な個性を持つこの子たちとの暮らしは、毎日が贈り物です。 パコ(19歳/メス) チロ(15歳/オス) ミニー(15歳/メス) ロン(15歳…

平成最後のお届け物

前々回のブログで少し触れましたが、昨日発注したものが届きました。 5種150缶分のネコ缶! キッチンカウンターが機能不全に陥るほどの量。 宅配郵便のお兄さん、何度も往復してくれてどうもありがとう。 なんだかポップアートですねぇ。 裏のキッチン側から…