ヒデキマツバラの猫道Blog

ドラネコ目線でサウンドクリエイターの日常に潜む笑い、癒し、気づき、魔法をつづったキャットウォーク・エッセイ

ポップミュージック

ダニー・ミノーグの色気に潜むインテリジェンス 〜自己嫌悪から抜け出せないあなたへの伝言〜 - HI-IQ of Dannii Minogue -

大スキャンダルの渦中にいたダニー・ミノーグ。 世間から猛バッシングの末、音楽シーンへの復帰が絶望視される中で産み落とされたのが「All I Wanna Do」 この楽曲によって、ダニーに吹き付けていた嵐のような向かい風が、一気に追い風へと転じました。 彼女…

ダニー・ミノーグ芸能活動史上最大のスキャンダル 〜名作「All I Wanna Do」が誕生するまで〜 - Dannii Minogue in the Hardest Time -

姉カイリーのスポットライトの陰から抜け出せなかったダニー・ミノーグ。 そんな彼女の身に降りかかる芸能人生最大の危機。 そこからターニングポイント作「All I Wanna Do」が生まれるまでの経緯を追いかけていきます。 前回からの続きです。 hidekimatsuba…

うれし涙のトッカータ - Crying with Happiness -

パリ祭コンサートショー公演直後に母と(クルーズ船「銀河」船上にて) 前回の記事に続いて「涙のトッカータ」について書いていきます。 hidekimatsubara.hatenablog.com トッカータの涙 花は花でも 出会いの音楽 男と女の友情 砂の城 トッカータの涙 「涙の…

ポール・モーリアの魅力 〜サウンドプロデューサーのお仕事〜 - Chic as Paul Mauriat -

プチお久しぶりです^^ このところサウンドプロデュースのご依頼が続いていて、バタバタしてます。 テレビ/映画/舞台/アニメ等、ありとあらゆるショービズ産業が立ち行かなくなったコロナ時代の今。 その只中にありながら、例外なのが我々セルフプロデュー…

天使降臨 - Angel's Landing - 〜サラ・ブライトマンHYMNツアー公演(第七夜)〜

サラ・ブライトマンの最新ツアー「HYMNワールドツアー」レビューも7回目を迎えました。 前回記事をお読みいただければ、今日の記事がより深いものになるかと思います。 hidekimatsubara.hatenablog.com もうひとつの物語 サラが広島の地で歌うことの意義 皆…

HYMNワールドツアーに秘められた物語 - Out of the Darkness - 〜サラ・ブライトマンHYMNツアー公演(第六夜)〜

今日はサラ・ブライトマンの最新ツアー「HYMNワールドツアー」について、さらにディープな視点から書いていきます。 サラは歌手にあらず 秘められた物語 暗闇から光へ M02 「Fleurs Du Mal 嘆きの天使」 M03 「Stranger In Paradise ストレンジャー・イン・パ…

サラ・ブライトマンがHYMNワールドツアーで実現させたこと 〜サラ・ブライトマンHYMNツアー公演(第五夜)〜 - She made it come true!!!-

この春の日本公演でワールドツアー前半を終えたサラ・ブライトマン。 秋からスタートしたツアー後半戦のヨーロッパ公演も終了して、HYMNワールドツアーはひとまず閉幕しました。 さて、以前HYMNワールドツアー広島公演について4回にわたってレポートしてき…

お月様との共演 〜エレクトロニカとオーケストレーションを融合した連作新曲「New Moon」「Full Moon」〜 - My Moony Friend -

屋根裏部屋で暮らす、孤独な絵描きがいました。 ある晩、お月様が彼に語りかけてきます。 その後もお月様はたびたび彼の窓辺を訪れては、その優しい光とともに世界中で見てきた様々な出来事を話して聞かせたのでした。 アンデルセンの連作短編集「絵のない絵…

チェッカーズが女性アイドルゆうゆに提供した「25セントの満月」をカバーしました - Full Moon Like A Quarter -

新月と満月をテーマにしたハッピーハロウィンコンサートでは、いろんな歌をカバーしました! hidekimatsubara.hatenablog.com 中でもハロウィンならではの遊び心から選曲したのが「25セントの満月」 80年代にチェッカーズの鶴久政治さんが手がけられた楽曲で…

新月と満月の宴 〜黄金ポップス/ジャズスタンダード/精鋭プログレハウス/激烈スカ〜 - New Moon & Full Moon -

ハッピーハロウィンコンサートご来場どうもありがとうございました! コスプレ率が高くて大盛況でした^^ 初めて企画段階から自分で制作運営したステージ。 元来社交下手なのにパーティー好きな僕の性格が幸いして、出演キャストやオーディエンスと共に素敵な…

サラ・ブライトマン「HYMN」ワールドツアー来日公演 in 広島 〜サラ・ブライトマンHYMNツアー公演(第二夜)〜

「HYMN in Concert」(ドイツ、バイエルン公演)ダイジェスト映像 HYMN: Sarah Brightman in Concert Extended Trailer 今夜は前回に引き続き、2019年春のサラ・ブライトマン来日公演について書いていきます。 hidekimatsubara.hatenablog.com 全曲セットリ…

僕の街のサラ・ブライトマン 〜サラ・ブライトマンHYMNツアー公演(第一夜)〜

昭和という時代がいかに恵まれていたかを物語るエピソードがひとつあります。 それは僕の住んでいるような地方都市においてさえ、クラシック、ジャズ、ロック、ポップス等ジャンルを問わず、欧米の一流アーティストによる来日公演が毎晩のように開催され、大…

知られざるクラシック名曲「エニグマ変奏曲」〜5/5コンサート音楽制作Part4(前編)〜

ジャンルを問わず、イギリス音楽が大好きです。 他のどの国よりも、イギリスから生まれる音楽に惹かれてなりません。 そこには英国ならではの高貴なる品格と、ある種の魔力が秘められているから。 エルガーの謎かけ 内助の功 才女ミリアム・ストックリー 完…

みずいろの恋 〜蒼きポール・モーリア〜

お久しぶりです。 今日はポール・モーリアのことからご紹介していきます。 南フランスの風 恋って何色なの? 感情の色彩 蒼き恋心 南フランスの風 ポール・モーリアはフランスが誇るポップオーケストラの大御所。 優雅で情緒と気品に満ちた彼の作品は、南フ…

 毎日をクリスマスのように生きる勇気 〜Every Day's Like Christmas〜

クリスマス目前ですね☆ 僕らのサンタさん 子供時代、クリスマスツリーの飾りつけで始まる12月は、夢のようなひと月でした。 今度サンタさんに何もらう? 部屋中にありったけのおもちゃカタログを広げる僕と妹。 僕たちには、サンタさん宛ての手紙を出す秘密…