ヒデキマツバラの猫道Blog

ドラネコ視点の少し風変わりな猫道(キャットウォーク)ブログ

音楽

【和訳】カイリー・ミノーグ/Tension 〜官能と遊び心の最新曲〜 - Cool Like Sorbet & Hot Like Chilli -

いよいよ本日、16作目(!)となる最新アルバム『テンション』をリリースするカイリー・ミノーグ。 それに先駆けてタイトル曲がセカンドシングルとしてカット、9/1にはPVが公開されました。 速攻でこの歌に恋してしまい、連日ヘビロテ中です^^ 今日はこの楽曲…

メロンと巨峰 〜完成は孤独の始まり〜 - After Inspirations & Miracles -

新作動画ついに完成! 今夜21時公開です! 完成は孤独の始まり インスピレーション+偶然のミラクル=音楽作品 労いのディナー 空腹感は満たされても 行くあてのないドライブ メロンと巨峰 完成は孤独の始まり 作品を完成したクリエイター。 ライブを終えた…

ピアノレッスン生がラジオ出演することになりました! 〜平常心でステージに立つ秘訣〜 - New Face, New Spirit -

ただいま! 北海道から帰ってきました! 冒険づくしの旅で、すっかり北海道が大好きになってしまいました^^ 心機一転してレッスン再開早々の美美の環スタジオ。 そこにうれしいニュースが飛び込んできたのです。 まどかさんのラジオ出演 追い風になってくれ…

対人関係にイノベーションが起きる時 〜芸術祭2023スタッフチーム発足〜 - New Generation -

今朝の一枚。仕事中でもレッスン時間以外はバカンス級にラフな格好してます笑 あなたは成長していると思いますか? 自分では実感できませんよね。 そんな時、すぐ確認できる方法があるんです。 2代目の試金石 あなたの成長を物語る顔ぶれ もし周囲の顔ぶれ…

なかなかピアノが上達しないのはどうして? - Just Before The Dawn -

「なかなかピアノが上達しません」 そんなお悩みをお持ちですか? 理由は3つに分かれます。 ピアノ講師として1つ1つ解説していきましょう。 理由① 明らかに練習不足 ピアノを始めた原点は何ですか? 音楽の正体を知りましょう 理由② 練習を2日3日サボっ…

真夏のティータイムレッスン🐠 〜マンゴーたっぷりお手製スムージー&あわしま堂ラムネ金魚ゼリー〜 - Summer Delight -

今週のメニュー:マンゴーたっぷりお手製スムージー&ラムネ味の金魚ゼリー 音楽スタジオ代表になる以前は、音楽活動と並行してカフェバーに勤務していました。 スズカフェ、バルバニーカフェ、カフェセントラル等、広島でも有数のおしゃれ系カフェ。 スズカ…

ヘッドホンと柔軟剤 〜仕事や家事を娯楽にしてしまおう😆〜 - Beautiful Life with Your Favorite Things -

今月でブログ開設から7周年を迎えました。 気がつけば、記事数も500本に近づいてます。 そこで、さらにいろんな人たちとつながっていけたらいいな。 と思いまして、グループ登録してみることにしました。 ジャンルは「音楽」「癒し」「雑記」 さっそくご挨…

㊗️4年ぶりコンサートイベント「美美の環芸術祭2023」開催します🎊 〜出演者&スタッフ募集のお知らせ〜 - Concept: NO BORDER -

この秋、ビッグプロジェクトを開催します! その名も 美美の環 芸術祭2023!!!!! 開催日:2023年11月23日(木・祝) 開催地:広島市中区 2代目として僕がプロデュースする初めての芸術祭! 過去の「美美の環芸術祭」と趣向を変え、とびきりの企画を立てました!…

【和訳】シニード・オコナー追悼特集 Nothing Compares 2 U 〜愛の哀しみ〜 - Nothing Compares to Mother -

シニード・オコナー(1966 - 2023) 歌詞/対訳 リリース情報 ひっくり返るほどの大発見 母と娘 歌詞の真相 誰のための歌なのか? 名曲の条件 大好きなサウンドプロデューサー 歌い手は亡くなっても、作品は人々の心の中に生き続ける。 それが音楽の素晴らし…

シニード・オコナーの死に寄せて 〜世界的著名人の死がもたらす喪失感〜 - Nothing Compares to Sinead -

シニード・オコナー(1966 - 2023) 比類なき存在感 眠れぬ夜の悲報 苦難の道 世界的著名人の死がもたらす喪失感 比類なき存在感 まだ洋楽を聴き始めたばかりの頃でした。 スキンヘッドの女性が、故プリンスのカバー曲『Nothing Compares 2 U 〜愛の哀しみ〜…

旅人は音楽家であり、音楽家は旅人である(Part1) - Symphonic Journey -

荷造りを終えたスーツケース片手に。 自分を待ち受ける、おろしたての日々。 あなたの旅は、イントロを奏で始める。 バス停で、駅で、空港で、港で。 日常とは異なる風の中。 あなたの旅は、メロディーを歌い始める。 機内で、車内で、船内で。 車窓からあふ…

ひらめきを求める時代の音楽 - Inspiring Your Life -

サポーターたちの声 音楽を選んだ理由 弱者のための音楽 ひらめきを求める時代の音楽 魔法は現実世界にある サポーターたちの声 「I love your channel and your inspiring videos!」(from Messiah) (あなたのチャンネルが大好き。ひらめきをもたらす動画ば…

新バンドへ加入することになりました! - Let The Music Play! -

またもや、青天の霹靂! この秋、結成されたばかりの新バンドに加入することになりました! もう嬉しくて仕方ない(^ω^) ピアノ演奏にしても、ダンスミュージック制作にしても、全て自己完結でソロ活動してきた僕が、生まれて初めてのバンド活動に燃えてます…

クリエイターの資質と勇気 〜NEVEREVERBAD/飛英〜 - Brave to Create -

各地で大雨が猛威を振るってますね。 ここ広島市内でもよく降ったこと。 沿岸部や山沿いで浸水や土砂災害の避難指示が出された週明けは、レッスン中ひっきりなしにスマホの緊急アラートが鳴りまくりでした。 でも降り止まない雨はない! 久しぶりに太陽が顔…

ボーカルレコーディングの完成度を左右する人間力 〜こもれびの歌声を録る〜 - Just Like Brothers in Arms -

梅雨空の合間にのぞいた爽やかな青空。 すっきりヘアカットしてきました。 数千枚のCDコレクションをバックに このCDコレクションのうち、ボーカル作品の99.9%を占めているのが女性ボーカル。 はい、女性の歌声が大好きなんです! 一方、男性ボーカルものは…

師は弟子を育て、弟子は師を育てる - When A Pupil Trains A Master -

「師は弟子を育て、弟子は師を育てる」という言葉があります。 優れた先生についたからといって、優れた生徒が育つわけではありません。 両者がお互いに研磨し合うことで共に学び、高め合えるからです。 Sくんはスーパーマン Sくんから慕われているんだなと…

うれし涙のトッカータ - Crying with Happiness -

パリ祭コンサートショー公演直後に母と(クルーズ船「銀河」船上にて) 前回の記事に続いて「涙のトッカータ」について書いていきます。 hidekimatsubara.hatenablog.com トッカータの涙 花は花でも 出会いの音楽 男と女の友情 砂の城 トッカータの涙 「涙の…

ポール・モーリアの魅力 〜サウンドプロデューサーのお仕事〜 - Chic as Paul Mauriat -

プチお久しぶりです^^ このところサウンドプロデュースのご依頼が続いていて、バタバタしてます。 テレビ/映画/舞台/アニメ等、ありとあらゆるショービズ産業が立ち行かなくなったコロナ時代の今。 その只中にありながら、例外なのが我々セルフプロデュー…

ピアノで奏でる神の声 〜タイスの瞑想曲(Part2)〜 - Divine Inspirations -

緊急事態宣言が解除され、街は少しずつ自粛緩和していってますね。 美美の環スタジオでは今月末まで自粛期間を設けた上で、6月1日よりスタジオ内でのレッスン及びヒーリングセラピーを再開することに致しました。 カクテルパーティーにつきましては、継続…

雨音と高井麻巳子 〜ひと雨ごとに君に近づく〜 - Memories of Rain, Rain, Rain -

2回にわたってオリジナルソング「The Sound of Rain」制作エピソードを綴ってきました。 最終回の今日は、制作プロセスに決定的な影響を及ぼした有名人のことからお話していきましょう。 The Sound of Rain 制作エピソード1 hidekimatsubara.hatenablog.co…

【重要】美美の環スタジオでの音楽レッスン及びヒーリングセラピーに関するお知らせ

前回記事にはお電話やオンラインで反響が寄せられました。 たくさんの励ましをありがとうございます! 音楽イベント自粛の件に続き、今日は美美の環スタジオ内での業務について、取り急ぎ大事なお知らせがあります。 美美の環スタジオでは新型コロナウィルス…

見つけました!アルプスの音色を響かせる素敵なベル🔔 - Ring Ring Ring The Bell -

よ〜れろ〜れろっひっほ〜 よっひ〜ふ〜り〜やっほっほ〜 よ〜れろ〜れろっひっほ〜や らっひ〜ふ〜り〜よ〜 そこから「口笛はなぜ〜♪」と続いていくのが、ハイジの主題歌ですね^^ 冒頭のヨーデルは一体なんて歌っているんだろ? いつも何気に気になってまし…

2019年最後を締めくくるクリスマスイベントJACK FROSTへのご招待✨

ググッと冷え込んできましたね。 今年も黒猫マックが僕のベットにすっ飛んで潜り込んでくる季節になりました^^ カクテルパーティーScorpio Risingが盛会に終わったところで、今年最後のイベントをご案内します! DJヒデキマツバラ presents クリスマスカクテ…

新月と満月の宴 〜黄金ポップス/ジャズスタンダード/精鋭プログレハウス/激烈スカ〜 - New Moon & Full Moon -

ハッピーハロウィンコンサートご来場どうもありがとうございました! コスプレ率が高くて大盛況でした^^ 初めて企画段階から自分で制作運営したステージ。 元来社交下手なのにパーティー好きな僕の性格が幸いして、出演キャストやオーディエンスと共に素敵な…

名作映画「ラスト・エンペラー」から届いたメッセージ - Just Live For Today -

遅い夕食。 独り、フォークにパスタを絡める。 関わる人たち、関わるシーン、めくるめくその日も暮れなずんでゆく。 静かすぎて、誰か、何か、存在感のあるものが欲しかった。 リモコンに手を伸ばす。 何気なくつけたBS。 そこで目にしたものが、映画「ラス…

サラ・ブライトマン来日公演の思い出

ずっと心待ちにしていた一夜が近づいてきました。 サラ・ブライトマンの来日公演「HYMN」ワールドツアー! 7度目の生サラを拝んできます。 サラに関しては書きたいことが山ほどありまして、先の「スカボロー・フェア」くらいでは書き足りません(笑) hidekim…

みずいろの恋 〜蒼きポール・モーリア〜

お久しぶりです。 今日はポール・モーリアのことからご紹介していきます。 南フランスの風 恋って何色なの? 感情の色彩 蒼き恋心 南フランスの風 ポール・モーリアはフランスが誇るポップオーケストラの大御所。 優雅で情緒と気品に満ちた彼の作品は、南フ…

緑色のキリン 〜ボサノバの波間で遊ぼう〜

(出典/アントニオ・カルロス・ジョビン「Wave 〜波〜」) 世界一美しいレコードジャケットを選出したら、トップ10入り確定でしょう。 緑色のキリンジャケットがあまりにも美しい、アントニオ・カルロス・ジョビンの歴史的名盤です。 その冒頭を飾ったボサ…

ピアノはツラいよというあなたへの処方箋

ついに音楽教室ブログで8位に入りました。 どうもありがとうございます。 初のトップ10入りしている間に、ピアノレッスンのお話でもしましょう。 「毎日ずっと練習してるのに、なかなか上達しなくて」 レッスン生や保護者の方から、そんな声が漏れることが…

ネーミングの才

4月にサロンコンサートを控えている。 ちょうど1年前にカワイ楽器店さんから打診を頂いて、このたび実現することになったのである。 新しいコンサートホール そのホールの下見に行ったのは昨夏のこと。 ビルの老朽化に伴い、なじみ深い八丁堀えびす通りか…