ヒデキマツバラの猫道Blog

ドラネコ目線でサウンドクリエイターの日常に潜む笑い、癒し、気づき、魔法をつづったキャットウォーク・エッセイ

エッセイ

危篤だったチロのその後 - ピアノの上の守り神 -

前触れもなく突然、危篤に陥ったチロ。 四肢とも立ち上がれなくなり、心拍数が急上昇、意識は朦朧。 あわてて動物病院に駆け込んだ先週。 hidekimatsubara.hatenablog.com そんなチロに、お見舞いメッセージがたくさん届きました。 「チロちゃんの具合が快方…

チロが立てなくなりました。。。

元気だった頃の母とチロ 深夜の異変 無抵抗 検査結果 七夕さま 深夜の異変 チロが立てなくなったのは、7月1日の深夜でした。 「ヒデキさん、来て〜!」 隣室で寝ていたはずの母が、ただならぬ声で僕を呼びます。 また母の体調が急変したか!? あわてて駆…

ポートピア・ピクニック - Picnic in Ocean Breeze -

ピクニックランチ準備完了ナリ〜♪ 呉ポー再び ピクニック日和 秋めざして 呉ポー再び 晴れ渡った日曜、美美の環メンバーと一緒に呉ポートピアに行ってきました。 お目当はエム・ミュージック・グランヴィアさんの音楽祭。 母と見に行った昨年に続いて2度目。 …

第2弾カクテルパーティー「パシフィカ」に続く第3弾告知しちゃいます!

先週の熱狂的な初カクテルパーティーから早10日。 次回7月のパーティー「パシフィカ」に向け、アイディアが湧き出て止まりません。 今度のパーティーコンセプトは、南国のリゾートパラダイス♪ 夏らしい大がかりな演出を用意してます! スタッフも4人体制に…

魔法の朝 - Enchantment in the morning of June -

久しぶりに早起きしたら、この朝焼け。 誘われるように、早朝のお散歩に。 午前5時。 犬の散歩やジョギングに出ている人もほとんど見かけません。 しめしめ。 涼風と一緒に、川沿いの並木道を独り占め。 その並木道には、とっておきの秘密があります。 1年…

マリブを探せ! 〜本命に片想いするか、本命以外とつきあうか〜

初カクテルパーティーの準備に明け暮れた先週。 どんなカクテル提供しようかな。 グラスはどんなの買おっかな。 スタジオの模様替えどうしよう。 ワクワクが止まりませんでした。 本命選び マリブを探せ 消えたマリブ 代替案 狩猟本能 本命選び まずはパーテ…

トーキョーに心奪われて - I LOST MY SOUL IN TOKYO -

雨に煙る 黄昏のトーキョー(港区の高層階より) 魅惑の都市トーキョー。 黄昏の訪れとともに、強くなってゆく雨脚。 東京タワーからレインボーブリッジを一望しながら、胸をよぎった楽曲がありました。 My Army of Lovers 梅雨のメトロポリス グランドビー…

111回目の呪い - THE POWER OF ONE -

(画像出典/theglobalpartnersgroup.com) イオンで遭遇した爆弾騒ぎについて、3回に渡り、いろんな視点で書いてきました。 最終回の本日は、気味が悪いほど得体の知れない出来事で締めくくります。 1が重なる日 死神ここかしこ ブログ30年計画 もうひと…

赤信号4個分の災厄逃れ

このところ、ドキュメントに社会風刺と、シリアスな読み物が続きました。 そこで今日は軽く、お口直しの小噺と参りましょう。 不幸中の幸い ハートの通せんぼ 徒歩10分、車でも10分 我慢大会とキャプテン翼 障害物その1 長いトンネル 障害物その2 長い橋 …

イオン爆破未遂事件に遭遇したことより、もっと恐ろしかったこと

(画像出典/PCHDWallpaper.com) 仕事中にイオン店内でとんでもない爆弾騒ぎに巻き込まれた先週末。 とても恐ろしくおぞましい思いをしました。 でも、それ以上におぞましい事実が待ち受けているとは思ってもみませんでした。 今日は6000字近くに及ぶ大作、…

ショック。。。爆弾騒ぎに巻き込まれました。。。

生きた心地がしませんでした。。。 6月1日土曜日。 広島の段原イオンに入ってる仕事先のカルチャーでピアノレッスンをしていたところ、爆弾騒ぎに巻き込まれました。 その時の様子は、動画も含め、ツイッターでリアルタイムに連投した通りです。 すべてが…

人と人をつなぐもの 〜美美の環ミュージックフェス Part2〜

いきなりクシャクシャの笑顔で失礼します^^ 今日はこの笑顔の背景について書いていきます。 完成させるか 親密になるか トップ・プライオリティー(最優先事項) コネクション(つながり) 完成させるか 親密になるか ステージの醍醐味は、たくさんのお客様と…

初めてのご挨拶 初めての乾杯 〜美美の環ミュージックフェスPart1〜

ディナーショー形式で開催した、美美の環ミュージックフェス at グランドプリンスホテル。 コンサートのオーガナイザーとして臨んだ、初めてのステージ。 そして美美の環代表として臨んだ、初めてのご挨拶。 その場で感じたことを、そのまま言葉にして伝えよ…

パイナップル解体新書

(画像出典/craftovator.co.uk) 食材の買い出しに行ったらば、2分の1に切った皮つきパイナップルが、おいでおいでをするものですから。 お家に連れて帰り、冷蔵庫に入れました^^ よく冷やしたところで取り出し、さてフルーツナイフを手に取ります。 「で…

運命の「エニグマ変奏曲」〜5/5コンサート音楽制作Part4(後編)〜

前編からの続きです。 hidekimatsubara.hatenablog.com 36時間前の決断 最後の試練 夜明けのシンフォニー 我が愛しの大英帝国音楽 36時間前の決断 5月3日。 公演を2日後に控えた夕方。 8パートの弦楽オーケストラで編曲した「エニグマ変奏曲」 その仕上…

知られざるクラシック名曲「エニグマ変奏曲」〜5/5コンサート音楽制作Part4(前編)〜

ジャンルを問わず、イギリス音楽が大好きです。 他のどの国よりも、イギリスから生まれる音楽に惹かれてなりません。 そこには英国ならではの高貴なる品格と、ある種の魔力が秘められているから。 エルガーの謎かけ 内助の功 才女ミリアム・ストックリー 完…

幻の共演「そよ風のメヌエット」

思い出の一枚 「銀河」船上パリ祭コンサートにて 長らくお待たせいたしました。 YouTubeにライブ動画をアップしました。 ポール・モーリアの「そよ風のメヌエット」 5月の風が心地良い今の季節にぴったりな1曲です。 【ポール・モーリア】そよ風のメヌエッ…

ヒッピーとベルサイユ宮殿 〜創作/プロデュースを面白くする極意〜

普段はネコかぶってるヒデキマツバラ。 それも、ネコというネコの中で一番おとなしくて穏やかなドラネコをかぶっております。 でも、外面に騙されてはなりませぬ。 ネコですもの、爪を隠し持っていることには変わりなく。 その人畜無害な物腰の裏にも、反骨…

五月晴れの雨男 Aquaboy in a fine day of May

画像出典/wall.alphacoders.com コンサートの反響がたくさん届いてます♪ ありがとうございます! 写真も続々いただいてます♪ サンクスです^^ 前回のブログ、あとで指摘されて気づいたんですが、100回目だったんですね! 節目の時期に、節目の投稿をするなん…

令和元年初日 改めまして自己紹介

ヒデキマツバラ 0歳 令和元年、1日目。 雨も上がって、五月晴れ。 と、七五調で始めてみました、本日のドラネコブログ。 ようこそおいでませ。 ここは音楽暮らしをしている筆者が、ドラネコ視点で好き(勝手)なことを書いてる、猫道横丁なキャットウォーク…

スイート・ツイート・ライフ

人は、人によって傷つけられる。 それは人生のほんの一面。 人は、人によって勇気づけられる。 それもまた人生の一面。 あなたはどちらを見つめる? 恐れはどちらからやってきて、 喜びはどちらからやってくるの? それを選んでいるのは、キミだよ。

新曲「No More Crying」完成までの不思議な導き 〜5/5コンサート音楽制作Part2〜

ライブ「Made in Sanctuary」より 今日のブログでは、最新オリジナル曲「No More Crying」が完成するまでの、ちょっとした不思議について書いていきます。 もう泣かないで コラボレーション 歌を作るために絶対不可欠なもの 第一の導き 第二の導き 最後の導…

サラ・ブライトマン来日公演の思い出

ずっと心待ちにしていた一夜が近づいてきました。 サラ・ブライトマンの来日公演「HYMN」ワールドツアー! 7度目の生サラを拝んできます。 サラに関しては書きたいことが山ほどありまして、先の「スカボロー・フェア」くらいでは書き足りません(笑) hidekim…

泥の中のハスの花

(画像出典/english.mathrubhumi.com) 物事は2つの相反することが表裏一体になっています。 心から楽しいことは、苦しみの中で見つかる。 心から嬉しいことは、悲しみの中で見つかる。 泥の中に咲くハスの花のように。 受験、出産、病気、仕事etc あなたが…

平成最後の華麗なるフライング

新元号が発表されましたね。 令和。 まるで進学して新しい制服に袖を通す時のような気持ち。 まだ肌に馴染まなくて。 だけど新章が始まる予感に胸高鳴って。 予想に反し、響きの美しい元号が選ばれたのは良かったな。 ラ行が入ると、麗しさと清涼感が感じら…

平成最後の案内状

毎朝、朝食を終えると、手紙に取り掛かります。 コンサートの案内状だったり、お見舞い状への返礼だったり。 一通一通、心を込めて書いてます。 日ごとに北寄りから昇ってくる春の朝陽を浴びながら。 朝一番の郵便集配に間に合うよう書くとなると、1日3通…

平成最後のお届け物

前々回のブログで少し触れましたが、昨日発注したものが届きました。 5種150缶分のネコ缶! キッチンカウンターが機能不全に陥るほどの量。 宅配郵便のお兄さん、何度も往復してくれてどうもありがとう。 なんだかポップアートですねぇ。 裏のキッチン側から…

平成最後のホワイトデー

バレンタインデーにホワイトデー。 これらのイベント、ひと昔前までは、お菓子業者による販売戦略の罠にまんまとハマってる感が拭えずにいたものです。 でも近年は様子が違ってきました。 一言で言うと、楽しい! その時でないとお目にかかれないような特別…

桜の頃

先ほどブログをアップしてから、急遽買い出しに。 余裕をもって買い置きしたはずだったネコの餌を、三種類ともいっぺんに切らしてしまったのです。 あぁ、不覚。。。 すぐネット発注はしたものの、さしあたって今晩と明朝の分がありません。 昨日はるばる川…

平成最後の確定申告

(画像出典/The Wall Street Journal) いよいよ平成が幕を閉じますね。 時代の大きな節目にあたり、これまでの30年間をテーマとしてエッセイを書くには絶好の機会。 でも時代の節目にありながら、徒然なるままに日常風景を描くというのもまた一興かな、と…