ヒデキマツバラの猫道Blog

愛猫家ミュージシャン、ヒデキマツバラの猫道(キャットウォーク)ブログ

【和訳】カイリー・ミノーグ/Every Day's Like Christmas (PWL Remix) 〜超豪華ライターが結集した特別なクリスマスソング〜 - You're Just Extraordinary! -

こちらの画像は同曲オフィシャルビデオからキャプチャーしました♪

 

カイリー・ミノーグのために書き下ろされたクリスマスソング「Every Day'sLike Christman 〜毎日がクリスマスなら〜」

先日、この4Kリリックビデオを作って公開しました。

 

クリスマスシーズンという季節柄、初動アクセスが順調に伸びてます♪

ボクの動画チャンネルでは、早くも2023年の年間トップ20入り!

 

この歌詞を2通りに訳してみたので、リリックビデオ共々お楽しみください^^

 

 

歌詞🎄

EVERY DAY'S LIKE CHRISTMAS
(A STOCK AITKEN WATERMAN REMIX)
by KYLIE MINOGUE

Thinking of you
Thinking of all that you do to me
Out of the blue
All that I hope but live without it

Sail into view
And put a lightning bolt right through me
It's all coming true
And now every day's like Christmas

Until you
Everyday was ordinary
It's true
And now every day's like Christmas

All 'cos of you
All now there's angels all around me
I was down and disused
And now I can't believe you found me

Thinking of you
Thinking of all the storms we weathered
Thanks for pulling me through
I hope we'll always be together

Until you
Every day was ordinary
It's true
And now every day's like Christmas

'Cause it's true
Every day before was heavy and blue
And now every day's like Christmas

Oh, you're just extraordinary
And all before my hopes are buried
Now my dreams are coming very true

Now I'm falling
I'm all in
I'm falling into you

Every day was ordinary
It's true
And now every day's like Christmas

'Cause it's true
Every day before was heavy and blue
And now every day's like Christmas

Oh, every day
Every day's like Christmas
Oh, every day
Every day's like Christmas

 

対訳1 〜恋人編❤️〜

あなたのことを想っているの
実現しなかった望みを 何もかも突然
叶えてくれるあなたのことを

風を切って 現れたわ
私の胸に届けられたときめき
願い事は叶えられ
もう毎日がクリスマス気分ね

あなたに出会うまでは
ありきたりな毎日だった
けど今はもう 毎日がクリスマス気分よ

あなたのおかげね
天使たちが私を取り巻いてる
見放されて落ち込んでいた私のこと
まさかあなたが見つけてくれるなんて

あなたのことを想っているの
ふたりで一緒にしのいだ嵐のことを
ありがとう 私を立ち直らせてくれて
これから いつまでもそばにいて

あなたに出会うまでは
ありきたりな毎日だった
けど今はもう 毎日がクリスマス気分よ

これまで耐え難くて 落ち込んでばかりいた
けど今はもう 毎日がクリスマス気分だわ

あぁ あなたって特別な人ね
希望のない日々は遠のいて
私の夢は全部叶えられた

飛び込んでいくわ
全身全霊で
あなためがけて

あなたに出会うまでは
ありきたりな毎日だった
けど今はもう 毎日がクリスマス気分だわ

これまで耐え難くて 落ち込んでばかりいた
けど今はもう 毎日がクリスマス気分だわ

あぁ 毎日が
毎日がクリスマス気分よ
あぁ 毎日が
毎日がクリスマス気分よ

対訳/ヒデキマツバラ

 

対訳2 〜サンタ編🤶〜

サンタさんのことを想ってるんだ
実現しなかった望みを 何もかも突然
叶えてくれるサンタさんのことを

風を切って 現れたよ
ボクの胸に届いたときめき
願い事が叶い
もう毎日がクリスマス気分だね

サンタさんがやって来るまでは
ありきたりな毎日だった
けど今はもう 毎日がクリスマス気分なんだ

サンタさんのおかげだよ
天使さまたちがボクを取り巻いてくれる
見放されて 落ち込んでたボクのこと
まさかサンタさんが見つけてくれるなんて

サンタさんのことを想ってる
一緒にしのいだ嵐のことを
ありがとう おかげでボク 立ち直れたよ
これからボクら ずっと一緒だね

サンタさんがやって来るまでは
ありきたりな毎日だった
けど今はもう 毎日クリスマス気分だよ

今まで耐え難くて 落ち込んでばかりいた
けど今はもう 毎日がクリスマス気分なんだ

あぁ サンタさんって特別な存在だね
希望のない日々は遠のいて
ボクの夢は全部実現したよ

飛び込んでいくんだ
全身全霊で
サンタさんめがけて

サンタさんがやって来るまでは
ありきたりな毎日だった
けど今はもう 毎日クリスマス気分だよ

今まで耐え難くて 落ち込んでばかりいた
けど今はもう 毎日がクリスマス気分なんだ

あぁ 毎日が
毎日がクリスマス気分だよ
あぁ 毎日が
毎日がクリスマス気分だよ

対訳/ヒデキマツバラ

 

サンタクリスマス🛷

リリック動画を制作するようになって丸1年、これでちょうど10作目になりました!

実はこの曲、次のクリスマスが来たら絶対に映像化するぞ!と1年前から計画していました^^

 

数あるクリスマスソングの中でも大好きな作品なんです。

こういうダンスポップなクリスマスソングって、ありそうでないんですよね。

 

ラブソングでありながら、歌詞は意外にナイーブです。

恋人と別れて落ち込んでいた主人公が、運命の人と出会い、毎日がクリスマスのように幸せを噛みしめている、といった感じで歌われています。

 

でも、このリミックスバージョンを聴くたび、いつもボクの頭の中に浮かぶイメージは、トナカイに引かれて空を駆けるサンタクロースの姿。

そこで、アニメーション風のかわいいリリック動画を作ってみたのです^^

 

対訳についても、①恋人目線でのラブソングだけでなく、②サンタを待ち焦がれる少年目線、の2通りで訳してみたくて。

英語のいいところは、I(わたし)やyou(あなた)という言葉に老若男女の区別がないので、主人公像が限定されないところ。

読み手次第でいろんな解釈が成り立つわけですね。

 

トキメキ80sサウンド🕺

ところで、このサウンドを聴いて、あ!と思ったアナタ。

ズバリ、青春時代にディスコ通いしてましたね?^^

 

このリズムマシーン特有のドラムパターン! このベースサウンド! 歌の合間に入るシンセベルのおかず! そしてシンセブラスとシンセストリングスのレイヤード!

2015年に発表されたリミックスでありながら、まるで80年代にタイムスリップしたような懐かしいバブリー感!

 

そう、これを手がけたのは、80年代にキャッチーなユーロビートハイエナジーサウンドで世界のポップマーケットを席巻した3人組ソングライター&プロデューサーチーム、ストック/エイトケン/ウォーターマン(以下SAW)!!!

数々のアーティストを手がけた彼らですが、カイリーは彼らのレコードレーベルPWLに最も長く所属していたので、SAW楽曲の中でもカイリー作品が群を抜いて多いのです。

1988年〜1992年の5年間だけで、カイリーのアルバム4枚+ベストアルバム、それにシングル21枚を次々とヒットさせてました!

 

あれから23年経った2015年、再びSAWとカイリーの顔合わせが実現したのが、このクリスマスソングのリミックスです。

厳密に言えば、1990年にエイトケンがチームを脱退してるため、4者みんなが揃うのは25年ぶり!

 

2015年といえば今からもう8年も前になりますが、四半世紀ぶりのリユニオン(同窓会)でこの顔合わせが実現したことは、いまだにボクの中で感激の波紋を広げ続けていて。

というのも、SAW楽曲には多大な影響を受けていて、ボクの音楽性のルーツでもあるから。

書き始めると止まらなくなるので、いずれまたの機会にじっくり書いていきましょうね^^;

 

コールドプレイvs.スターゲイト⛄️

さて最後は、この曲のオリジナルバージョンについても触れておきましょう。

本作はカイリー初のクリスマスアルバムでもある13作目『カイリー・クリスマス』(2015年作品)に収録されています。

 

同作から3枚目のシングルカットとなったこのオリジナルバージョン、実はしっとりした壮大なバラードなのです。

ハッピーカラーに塗り替えられたSAWリミックスと違って、幸せを噛みしめる感が伝わってきます。

 

こちらがオリジナルバージョン♪

 

美メロがじんわりくるバラードですよね。

なんでこんなに美メロなのかというと、クリス・マーティンスターゲイトが共作してるんですよ!!!

そんな豪華な組み合わせがありえるの!?って思いますよね。

 

かたやイギリスを飛び出し、すっかり世界的なオルタナバンドとして知られているコールドプレイのボーカリストクリス・マーティン

かたやノルウェー出身ながら、全米屈指のヒットメイカーとして、ビヨンセやリアーナらR&Bヒップホップ系アーティストに引っ張りだこな2人組プロデューサー、スターゲイト

この3人が揃えば、そりゃメロディーが良くて当然ですし、暖かみあるバラードでありながら洗練されたエレクトロな音使いのプロダクションにも納得です!

 

ところでイントロのホイッスル(口笛)がハートウォーミングな雰囲気を醸し出してますよね^^

アルバムリリース直後に開催されたロイヤルアルバートホールのクリスマス公演の際、カイリー自身がイントロで口笛を吹いてました(!)

歌い始める直前で口笛なんか吹いてたら、息継ぎもままならないだろうに、芸達者というかサービス精神旺盛なミス・カイリー♪

 

この曲はオリジナルもリミックスも、いろんな意味での「特別」が込められた1曲なんですね。

まるでクリスマスのように♪

 

アーティストプロフ

カイリー・ミノーグ Kylie Minogue

こちらのページでご覧ください


ストック/エイトケン/ウォーターマン Stock / Aitken / Waterman

マイク・ストック(写真右)、マット・エイトケン(左)、ピート・ウォーターマン(中)によるイギリスの伝説的音楽プロデューサートリオ。

1984〜1993年にかけてヒットソングを100曲以上も量産し、売り上げは1億5000万枚に達した。

シンセサイザーリズムマシンを駆使したメロディアスな楽曲が特徴で、Hi-NRG(ハイエナジー)やユーロビートといったディスコサウンドの代名詞となる。

手がけたアーティストはバナナラマドナ・サマー、リック・アストリー、デッド・オア・アライブ、ソニア、シニータ、ヘーゼル・ディーンetc

1987年にはダンスポップ系レーベルPWLを立ち上げ、カイリー・ミノーグ、ジェイソン・ドノヴァン、シビル、ロニー・ゴードン、カッコ(=鈴木杏樹)らを世に送り出す。

90年代に入り、実質的に楽曲制作を担っていたストック&エイトケンが相次いで脱退。

レーベルオーナーのウォーターマンワーナーミュージックと共同で新レーベルPWLインターナショナルを設立。2アンリミテッドやオーパスⅢ(feat.カースティー・ホークショウ)らの楽曲をライセンスして再びヒットチャートを賑わした。が、1996年にレーベルをワーナーに売却後、レーベル名がCoalition(コウアリション)に変更される。ちなみに売却直後のコウアリションからリリースされたのが、サラ・ブライトマンのあのモンスターヒット作「タイム・トゥー・セイ・グッバイ」でした(!) まさしくPWLというレーベルはイギリスポップ音楽史の縦糸だったんですね!

21世紀に入って以降、特別な機会のみSAWで再結集して楽曲制作と提供を手がけている。

 

ランキングに参加中です。1日1回どちらかポチできます^^

 

ヒデキマツバラ presents クリスマスパーティー
クリスマスハウス美美の環

【Date】2023-12-10(日) 13:30 - 15:30
【Place】美美の環スタジオ
【Food/Drink】クリスマスオードブル、スイーツ、特製カクテル&モクテル
【Entrance】大人3000円、子供2000円
【Dress Code】クリスマス関連アイテムをご着用ください
【Reserve】12/6(水)までに https://miminowa.jp/contact/ よりお申込みください。公式LINEチャット/Googleチャットでも受付中

 

◾️ヒデキマツバラ4Kライブ動画◾️️️
マドンナの生き様に触発されて作りました『キャットウォーク』🐈