ヒデキマツバラの猫道Blog

愛猫家ミュージシャン、ヒデキマツバラの猫道(キャットウォーク)ブログ

今、日本で一番危険な街 〜G7サミット目前!厳戒態勢の広島〜 - Misadventures in Hiroshima -

オバマ大統領の時も厳戒態勢だったけど

 

G7広島サミットを目前に控え、ここ広島は異様な緊迫感に包まれています。

そこで今日は、その様子レポートしていきましょう。

 

●関連記事

 

 

警官だらけの厳戒態勢

ここ広島市街地では、先月から早くも厳戒態勢でした。

各地からは警察官を乗せた大型警察車両が続々と到着。

街中ひっきりなしにパトカーが巡回を続けています。

 

5月連休が明けると、あっちの通りもこっちの通りも、警備に立つ警察官だらけ。

赤いLEDライトを点滅させたジャケットを羽織っているので、数百メートル先からでも視認できるほど。

街を歩いていても車を走らせていても、視界のどこかには警察官がいて、物々しい形相で睨みを利かせています。

 

警官が起こした事故

これだけ警官がいると、事故を起こしたのが警官だった、というケースも。

先日起きた交通事故は、特殊派遣部隊を乗せた横浜の大型警察車両が、交差点で路面電車接触したというもの。

 

その道路は、広島で最も賑わう繁華街を通っている大きな主要道路です。

車線は上下3車線ずつ、そこに路面電車の軌道が上下線で、合わせて8車線。

 

道路の両側ともオフィスビルが林立している割には、広くて見通しも良く、運転しやすい道路です。

が、右折待機する際には路面電車の軌道内に入ってしまわないよう、気をつけなくてはなりません。

 

道路を右折する際、通常は右後ろを確認することなんてありえませんが、路面電車のある道路ではそれが必須なのです。

郊外や他県から来た車はそうしたことに不慣れなので、軌道内で右折待機して、路面電車を立ち往生させてしまう光景をよく見かけます。

この警官ドライバーも、路面電車の接近に気づくのを見落として運転を誤ったのでしょうね。

 

不審者を見たら犯罪者だと思え

日常生活の中で不審者を見かけても、具体的な根拠がない限り、そのままやり過ごすほかありません。

でも今の広島だったら、不審者らしき人物は、即座に警察によって確保されます。

 

5月連休中、こんなことがありました。

白昼にも関わらず外が騒がしいなと思ったら、うちのマンションめがけて、パトカー2台と自転車4〜5台分の警官が四方八方から集まってくるではありませんか。

え? え? え? 何があったの!?

 

警官隊はマンションとマンションの間にある駐輪場に詰め掛けていきます。

その騒々しさときたら!

警官隊は1人の不審な中年男性を奥まで追い詰めると、短い会話の応酬後、連行していきました。

その男性は特に抵抗する様子も見られませんでしたが、警官10人がかりで男性1人を恫喝している様子には圧倒されました。

 

ビルとビルの谷間というのは、テロ破壊工作のターゲットにされやすいようです。

その男性がどういう目的でここら辺をうろついていたのか知りませんが、今の広島では不審者=犯罪者と見なされてしまうわけです。

 

日本一危険な街

このところ、広島のあちこちで不審物騒ぎが相次いでいます。

広島駅ビルの商業施設で見つかった時は、新幹線まで運休になったほど。

 

街中に張り詰めるピリピリした空気。

今の広島に比べれば、犯罪が多発していた頃のニューヨークを歩くのなんてお祭りパレードみたいなもの。

 

G7サミットを妨害しようとする者から、単なる愉快犯まで。

広島は今、日本で一番危険な脅威にさらされている街です。

 

とはいえ、G7サミットに直接関係ない東京や大阪などの大都市圏も、テロのターゲットに含まれているのだとか。

サミットゆえに僕らは危険にさらされていますが、お互い身の安全には気をつけていきましょう。

 

 

◾️ヒデキマツバラ4Kリリック動画 第8弾◾️️️
南洋へ旅立つ夢見心地なガイ・シグスワース『シュラーヨ(愛しき人よ)』沖縄方言で歌われてます⛵️

 

◾️ヒデキマツバラ制作4Kリリック動画 第7弾◾️️️
ウサギ穴へ落下する「不思議の国のアリス」モチーフの最新動画『ディープ・ダウン』🐇

 

◾️ヒデキマツバラ制作4K動画 第6弾◾️️️
2001年宇宙の旅』ハイライトシーンにオマージュを捧げて作った『モノリス』🛸